Category Archives: New Item

THE FADEAWAYS – 7″s & 10″ In Stock

THE FADEAWAYS、前回の10インチEPに続きシングルが各種入荷しております。→こちらからどうぞ。
THE FADEAWAYS – Kicks & Chicks 7″
現行ガレージ・サウンドの情報発信基地として世界的にその名を轟かせているボルティモアのレーベル、Hidden Volumeからのリリース。チープながらも凝ったアートワークや限定仕様のカラー・ヴァイナルなど、作品の随所に見られる独自の拘りは全盛期のEstrus Recordsを彷彿とさせてくれる。もはやこのレーベルのトレードマークとなったスリーヴ・デザインは、フィラデルフィア在住のJeremy Zombieの手によるもの。Estrusの視覚イメージを築いたアート・ディレクターArt Chantryへのオマージュといえそうな、粒子の粗い作風が堪らない。余談だがJeremyはソウル〜R&BのDJ、シングル・コレクターであり、その筋では知られた存在でもある。肝心の中身であるが、音のバランス、ミックス状態が素晴らしく、今現在のFADEAWAYSの良点を余すところなく伝える内容となっている。

超限定カラード・ヴァイナル。さすがに他で扱っているところはないと思います。

THE FADEAWAYS – Sick And Tired 7″
こちらも日本勢のリリースが多いSecret Missionから待望のリリース。いつになく尖ったB&W仕様のジャケットも目を引くが、音の方もエッジが際立っている。グレート!


The Customsのカヴァー収録にちなんで、この写真を再掲しておく。オリジナル版のリリース元のショップです。買い付け時に訪れることができて感慨深し。


Other releases以前ブログで紹介したこちらTHE FADEAWAYS – Dirty Water 10″EPと、

こちら(僅少)のThe Fadeaways / The Rebels Split EPもお忘れなく。

2枚以上お買い上げで今ならCDプレゼント。

THE FADEAWAYS – 7″s & 10″ In Stock はコメントを受け付けていません。

Filed under 45rpm, New Item

New Item 12/11

商品20点アップしました。ホリディ・シーズン真っ只中ということでクリスマス・レコード特集です。カントリーからガレージまで、バラエティに富んだ内容となってます。→こちらからどうぞ。


ちなみに前回の特集のリンクも貼っておきます。→こちらからどうぞ。

FRATHOPクリスマスCDも引き続き配布中ですので、是非一緒にゲットしてください。

New Item 12/11 はコメントを受け付けていません。

Filed under 45rpm, Holidays, New Item

New Item 12/4

商品18点アップしました。R&B特集です。→こちらからどうぞ。

こちらも配布中です。お忘れなく!

New Item 12/4 はコメントを受け付けていません。

Filed under 45rpm, New Item

THE FADEAWAYS – Dirty Water EP stock soon

久々に現行バンドの入荷情報となります。

国内外で精力的&ノンストップな活動を続ける東京のガレージ・パンク・トリオ、THE FADEAWAYSの最新10インチが入荷します。リリース元はDirty Water USA。Norton/Miriamのお墨付きティーン・デュオArchie And The Bunkersや、話題のオール・ガール・ガレージ・バンドThe Dartsを抱えて気焔を上げまくりのレーベルだけに、いやはやこれはグレート・ニュース。メデタイというほかないでしょう。→こちらからどうぞ。

バンドとしては初のフォーマットである10インチ・ヴァイナルで全5曲収録。トリオならではのタイトな演奏に益々磨きがかかって、徹頭徹尾THE FADEAWAYSなサウンドで貫かれている。60’s Garage/70’s Punk/90’s-00’s Punkの良質なエッセンスを凝縮した、彼ら流のガレージ・パンクが全編に渡って響きます。

ライヴでの熱演が目に浮かびそうなガレージ・ストンパーのA1、サンフランシスコのFlakesに捧げたB2といったオリジナル作の完成度もさることながら、相も変わらずカヴァー・セレクトのセンスが鋭い。ライヴでは既におなじみとなっている、Pebbles Vol.5(my fave volume!)収録のファズ・パンカーThe Gentlemen – It’s A Crying Shameの音源化はなんといっても嬉しい限り。カヴァーといっても著名なバンドに偏りがちな昨今、このダラスのローカル・バンドに着手したというだけでも日本のガレージ・パンクの未来は明るいと言い切ってしまいたい。続けてB3はミネソタのHypstrzの数少ないオリジナル作を敢えてチョイスするなど、遊び心もタップリ。勝手にリクエストさせてもらうなら、次回はこれと同じラインで極初期Voxx盟友Crawdaddysの数少ないオリジナル曲「Crawdaddy Express」を手掛けてもらいたい。

10インチ・レッド・ヴァイナルのリリースというのも、所有欲をそそらせてくれます。是非とも現物を手にしていただきたい。また便利なことにダウンロード・コードも付いています。入荷は明日の夜となりまして、送料は定形外500円から。枚数など発送方法によって変化しますので、気になる方は事前にお問い合わせください。

THE FADEAWAYS – Dirty Water EP stock soon はコメントを受け付けていません。

Filed under Garage, New Item