Monthly Archives: 3月 2012

The Sonics – Psycho


 急遽シンコー・ミュージックの月刊誌『クロスビート』でSonicsの取材を担当することになった。バンドの方は既にジャパン・ツアーの真っ直中だが、最終日の火曜、ライヴ前にメンバーと対面インタヴューを行う予定である。
 「嬉しい」を通り越して「感無量」である。なにせボクが50~60’Sの音楽に夢中になったきっかけがTrashmenとこのSonicsであり、彼らの存在なくしては、この時代のシングルを買い集めたりはしなかった。
 音楽リスナーを自認する頃からシングル指向があったにせよ、60年代に関しては右も左もわからなかったし、ましてやそんなマイナーな古いバンドのシングルを日本国内で手に入れるなど、現実的に不可能な行為だと考えていた。いつの頃だろうか、アメリカ産シングルに興味を抱き、一枚一枚買い揃えていくうちにひとつの目標が自分のなかに芽生えた。
read more!?

Leave a Comment

Filed under 45rpm, Garage

From Mad Mike collection 2


 アーティスト、レーベルに関しての詳細は不明。Wardell Quezergueのクレジットから、かろうじてニューオーリンズ産であることが判別出来る。アレンジャーのクレジットの方もLarry Martin(=Wardellの変名)となっているから、彼が親しいセッション・ミュージシャンを集めて録音したものだろう。90年代の後半にdeep funk界隈で話題になった、ラテン・ブーガルー〜インストゥルメンタルの佳曲である。
 Mad Mikeのサイン入りレコードをざっくり大別すると、ラジオ局のライブラリーに属していたものと、自ら買い入れたものとの二種類が存在する。ラジオ局から支給されたディスクには登録ナンバーがレーベルに必ず打ってあるので、本盤は後者ということになる。こんなオブスキュアなレコードを、当時いったいどうやって手に入れたのだろう。
read more!?

Leave a Comment

Filed under Mad Mike

New Item 3/29

新商品の一部の追加画像を掲載します。
まずは『Desperate Rock’n’Roll, Vol.1』のLPジャケットから。こちらは商品ではなく参考画像です。

そして元ネタ、THE FLAMEの方。

read more!?

Leave a Comment

Filed under New Item

Shimokita Night Train Vol.3


 イヴェントのお知らせです。今週末の日曜、下北沢でやります。
 もともと「メンフィス兄弟。」店主のアキラさんは当ショップのヤフオク時代のカスタマーで、そのつながりで企画を始めることになったから、縁とは実に不思議なものである。ブラック・ミュージックをテーマに、50-60年代産のロウでプリミティヴな、マイナーだけど素晴らしい音楽を自分達なりに選りすぐって提示している、と書くとなんだか身構えてしまいそうだけど、非常にアットホームな雰囲気ですので、軽く一杯やる感覚で立ち寄りください。前回は1月でしたが、20時以降はパンパンでいきなり店に入ると温度差で眼鏡が曇ってしまうほどでした。
 今回のゲストDJは、先週のNight Fox Clubで健在ぶりを示してくれたアーリー・ノーザン担当の関口信さん(関口ブラザース結成間近)と、「最近はバンドが忙しいけど気合いを入れて頑張ります(本人談)」のRieのおふたり。そしてレジデントの関口と本間が、綿密な選曲とホスト並みのおもてなしに徹します。というわけで、皆さんのご来場を心よりお待ちしております!

下北ナイト・トレイン Vol.3
4月1日(日)
@下北沢Barメンフィス兄弟。
東京都世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1A
(Basement Barの先、バーミヤンの向かいのビル地下)
Tel 03-5486-3461
open 19:00~23:30
admission : free

Black Rockers | R&B | Blues | Doo-Wop | early Soul

DJ:
関口 弘 (SWANK)
本間 勝
Guest DJ :
関口 信 (NIGHT FOX CLUB)
Rie (SWANK)

Leave a Comment

Filed under Event