My Recent Work – Linernotes

 執筆活動の宣伝です。ディスク・ユニオンさんから帯付き国内盤仕様としてリリースされた、Normalsのライナーノーツを担当しました。
The Normals – Vacation To Nowhere

 ニューオーリンズで70年代に活動していたパンク・バンドの幻のスタジオ音源を作品化したもので、以前アナログで限定販売されていたが、CD化にあたりライヴ映像のDVDとセットでのリリースとなる。過去のグループの未発表作品集というと、一部の熱烈なファンに向けたものが多いが(もちろんそれはそれでアリだ)、それぞれの楽曲が練られており、当時発表されていたら間違いなく注目を浴びていただろうと思えるほどの好内容となっている。「え、ルーツ音楽の聖地、ニューオーリンズにパンク・バンドなんて存在したの?」と興味を抱くのであれば、是非とも手に取って頂きたい作品だ。またジャケットが3D仕様となっており、専用のグラスまで封入されていて心憎い。音源のみならず遊び心まで満載なのだ。二枚セットでこのヴォリューム、この値段ははっきり言ってお買い得。おすすめです。

 それから以前紹介したSonicsのインタヴューは、CROSSBEAT (クロスビート)誌の7月号に掲載されます。発売は5月18日です。見開き2ページの体裁ですが、どんなふうにフィーチャーされるか自分としても非常に楽しみ。発売後改めて紹介しますね。


My Recent Work – Linernotes はコメントを受け付けていません。

Filed under My Recent Work

Comments are closed.